★New★一般社団法人エンドオブライフ・ケア協会
By エンドオブライフ・ケア協会 Follow | Public
Announcements
  • 2020/08/02

    いつもお世話になっております。 8月8日(土)に開催いたしますイベントをご案内いたします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥ 親子で参加したい!!「こころの表現授業」 聴いて・書いて・話して・動いて − モヤモヤの正体を発見しよう(2020/8/8... read more いつもお世話になっております。 8月8日(土)に開催いたしますイベントをご案内いたします。 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥ 親子で参加したい!!「こころの表現授業」 聴いて・書いて・話して・動いて − モヤモヤの正体を発見しよう(2020/8/8) ━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥ いつもよりも短い今年の夏休み。 ちょっとしんどい想いをしている子どもも大人も一緒になって、 「発声の授業」「パントマイムによる身体表現の授業」 そして「折れない心を育てる いのちの授業」を通して 声を出し、身体を動かし、そして書くことによって 涙あり、笑いありの体験型のプログラムです。 苦しみがあまりに大きいとき、 人は、頭ではダメだとわかっていても、 自分や誰かを傷つけることがあります。 それはときに、言葉の暴力であったり、 差別やいじめに繋がることもあります。 −みなさんは、いま、苦しいこと、ありますか? −そもそも、苦しいって、どういうことでしょうか? −苦しみは目に見えないけれど、気づくことはできるのでしょうか? −周りの空気を読みすぎて、最近笑えなくなっていませんか? −その気持ち、誰かに言ってもいいもの?がまんするもの? 一コマだけの参加だけでも、全部でも、関心に沿って参加いただけます。 プログラムでのワークを通して「モヤモヤ」の正体をつかみ、 自分の今の気持ちを表現できたり、 家族や友人を支えることができるかもしれないという可能性が開けます。 大人1人でのご参加も歓迎します。 是非、ふるってご参加ください。 ■開催日時 8/8(土)13:30〜17:00  ■登壇者(敬称略) ・副島 賢和(昭和大学准教授/院内学級担当) ・濱田努(きいれ浜田クリニック院長) ・カンジヤマ・マイム A(パントマイミスト/教育演劇博士) ・秋竹 朋子(音楽家・ボイストレーナー) ・桑畑 健(日本医療デザインセンター代表理事/デザイナー) ・小澤 竹俊(エンドオブライフ・ケア協会 代表) ■お申し込み https://mdu-live-200808.peatix.com/ show less

Comments